NEWS
お知らせ

2020年3月10日

第一回プランティオ✖️料理教室イベント 中目黒

今回の第一回AIを活用した畑と料理教室に参加されたお子さん(お写真皆さま了解いただきました)なんていい顔するんだろう。

そしたら、コレですよ、この笑顔!お店帰って教室中もパクパク!料理前の葉をキラキラの笑顔でおかわり!と。

この野菜は日本ほうれん草!えぐみが少ないのですが彼はケールも沢山おいしい!と。お教室はデモで行いましたがお腹すいたー!のかわいい声でしっかり我慢強く待って真ん中で聞いてくれました。

雨でしたが、雨がっぱをかぶり、畑にはいり土いじり。童心にかえるような土遊びに私は感じると共に、次の料理アイデアを畑からもらいリフレッシュ。

移動があるのでスムーズにイベントを進める必要があり、料理教室やワイワイ食事会、ワインイベントとはまた違う組み合わせに新しい可能性を感じました。

移動といってもお店までタクシーで7分

山手線内で土いじりし、野菜収穫し、お店で料理教室とは、いままで難しいと思っていたのでこの手軽さは嬉しい!

畑で色々な野菜を抜く時に新芽やハーブ、根を食べる野菜も葉っぱも味わってもらいました。

この会は毎月奇数月にプランティオのサスティナパーク恵比寿プライムにて行うことが決まっています。

イタリア野菜のチーマディラーパも花を食べたり楽しい!

早生今市かぶ
のらぼう菜
石倉一本太ねぎ
京都薬味大根
チーマディラーパ
青汁ケール
チャービル
日本ほうれん草
ルッコラ
ベビーリーフ
リーフレタスを収穫

今回私のアシスタントをしてくれた純ちゃんは東北でご実家は農業されていて、アウトドアやキャンプもプロ並み。彼女からみる今回のイベントは体験はこういうかたにおすすめと。

 

①都心でキャンプとは違うアウトドア→ 立ち寄りアウトドア(土いじり)

②AI活用する土いじり初の素人でも参加できる畑体験

③都心型 食育

④野菜に興味を持ち家庭で再現できる料理レシピを知りたい

⑤日曜日朝から昼に新たな体験と美味しいものを食べるコミュニティを楽しみたい

今回は野菜を収穫し、洗い、ポットに種を植えて、コンポストに根など端材をいれ終了しましたが土を耕したり、肥料のコンポストを回したり、もっと色々したいなぁと思い提案予定です。

原種の種を植えるのですが、畑で取れた実は全て収穫せず、次にまく種も保管しサイクルを持続させるプロジェクトも担っています。

種は参加する人に配布も行う計画もあるそう。また、各地の原種の種をお持ちの方からいただけたら同じく絶やさない為に育てるサイクルも行うそう。

ここから恵比寿→中目黒へ移動。料理教室の様子はまた次の記事で